読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sapporo Event Navi

北海道・札幌の有名イベント・ポケモンGO情報を紹介。ポケモンの巣、ポケモン出現情報などは随時更新。

土日祝は往復だけでも札幌の地下鉄がお得になるかも!「ドニチカキップ」を使いこなそう!

f:id:ri-nyo:20160729104648p:plain

札幌の地下鉄は冬でも平気で運航できる頼れる交通機関ですが、東京に比べると一駅の間隔が長いためどうしてもお高めなイメージがあります。

南北線の一番南である真駒内から大通までで290円。往復で580円と軽く昼食代ぐらいはふっとんでしまいます。

ですがこの地下鉄、土日祝であればドニチカキップで大人520円(小人260円)で乗り放題なんです!

スポンサーリンク

 

目次

お得な「ドニチカキップ」の買い方

ドニチカキップは

 

  • 札幌市営地下鉄駅の券売機
  • 各地下鉄駅の事務室
  • 各定期券の発売所

 

で購入できます。

520円(子供260円)で、土日祝に加え年末年始も利用可能。

購入自体はいつでも可能で使用期限もないため、

駅の改札に通さなければ次の土日でも使うことができます。

どのケースなら確実にお得?

f:id:ri-nyo:20160729111019j:plain

1.地下鉄3区以上を往復乗車する場合

地下鉄3区290円×往復=580円なので、ドニチカキップのほうが60円お得!

具体例)大通に行く場合

  • 自衛隊前
  • 真駒内
  • 宮の沢
  • 南郷18丁目
  • 大谷地
  • ひばりが丘
  • 新さっぽろ
  • 栄町

各駅から往復の場合は確実にお得です!

2.地下鉄に3回以上乗車する場合

地下鉄1区200円×3回=600円なので、ドニチカキップのほうが80円お得!

具体例)

  • 円山公園で動物園に行った後
  • 大通でご飯を食べて
  • 歩くのがつらいのでさっぽろまで乗って、買い物して帰る

というような3か所で乗る場合も確実にお得です!

バス・市電には乗れないので要注意!

f:id:ri-nyo:20160729111146j:plain

気を付けなければならないのは

市電・バスにはドニチカキップでは乗れないこと。

乗り換え時の割引も適用になりません!

とはいえ、かなりの範囲を札幌の地下鉄はカバーしているの

そうそう困ることもないかと思います。

 

ぜひ、ドニチカキップを有効活用してお得に札幌市内をめぐりましょう!

スポンサーリンク