読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sapporo Event Navi

北海道・札幌の有名イベント・ポケモンGO情報を紹介。ポケモンの巣、ポケモン出現情報などは随時更新。

札幌の乗り換え検索がより便利に!さっぽろえきバスナビが2017年4月にリニューアル!

f:id:ri-nyo:20160729104648p:plain

札幌のJR、バス、市電、地下鉄を含めた乗り換え検索ができる「さっぽろえきバスナビ」が2017年4月にリニューアルすることになりました。どの点が大きく変わったのか、整理してみました。

スポンサーリンク

 

目次

地図上で「出発地」と「到着地」をクリックで指定可能に!

従来は画面上から文字列で出発地と到着地を入力して、さらに正しい出発地点を選択し・・・と実際に検索を開始するまでに何度も入力修正を繰り返す必要がありました。

これは結構めんどう。

新しくなったさっぽろえきバスナビでは、地図上から出発地と到着地をクリックするだけで選べるようになり、さらに従来の検索完了画面では分かりにくかった実際に通過する経路が地図上で見えるようになりました!

「このルートだとどこの近くを通るんだっけ・・・」などの悩み解消に役立ちそうです。

地図上でバス停留場も見て選択できるようになったため

「あのバス停の名前がわからない!」

「というかバス経路あるの?」

という問題ともサヨナラですね!

移動時間だけでなく、予想到着時間や運行時刻も表示するように!

以前はトータルの移動時間だけが表示されて結局何時に着くのか分からずじまいということがありましたが、リニューアル後は何時につくか、また乗り換え途中の交通機関の運行時刻が表示されるようになります!

他の乗り換え案内を使う時はこの「実際の到着時刻」も同時に知りたくて調べることがほとんど。

この機能が追加されることで、より使いやすくなりますね!

また、徒歩経路やその場合の移動時間も分かるようになったため、いざという時の乗り過ごしにも対応していますw

スマートフォン画面対応ページが出来ます!対応アプリもリリース!

スマートフォンでもPC版の画面が表示され、いまいち操作しにくかった「さっぽろえきバスナビ」でしたがついにスマートフォン画面に対応します。

細かな入力がスマートフォンに最適化され、移動中の経路検索がとても便利になりそうです!

リニューアルと同時に対応アプリもリリースされ、アプリではよく使う経路を「お気に入り登録」してすぐに呼び出せるようになったり、また地下鉄の運休情報などもプッシュ通知で連絡してくれたりします。

札幌で公共機関を使い倒すのであれば必須になるのではないでしょうか?

えきバスナビについて

アドレス

ekibus.city.sapporo.jp

詳細問い合わせ先

札幌市 都市交通課

011-211-2492

【ポケモンGO】デイリーボーナスが実装されました!

f:id:ri-nyo:20160804094747p:plain

2016年11月6日のアップデートで、新たにデイリーボーナスシステムが導入されました。

毎日ポケモンを捕まえたり、ポケスポットで道具を手に入れることで追加のアイテムが貰えるようになります!

スポンサーリンク

 

目次

毎日貰えるボーナスと7日連続達成で貰えるボーナスがある

毎日ポケモンを捕まえたり、ポケストップを訪れたりすることでXPやほしのすなのボーナスがもらえます。7日間連続で達成すると更に多くのボーナスをもらえます。

出典:http://pokemongolive.com/ja/post/ver-update-110616/

公式の記載はこのようになっていますが、実際は以下の4パターンとなります。

ポケモンを捕まえることでもらえるボーナス

その日初めてポケモンを捕まえる時に貰えるボーナス

XP 500
ほしのすな 600

連続して7日間ポケモンを捕まえることで貰えるボーナス

XP 2,000
ほしのすな 2,400

ポケストップを訪れて回すことでもらえるボーナス

その日初めてポケストップを回すことで貰えるボーナス

XP 500
どうぐ

連続して7日間ポケストップを回すことで貰えるボーナス

XP 2,000
どうぐ

1日の開始は午前12時の予定

ボーナスのカウントは午前12時から開始します。例えば、火曜日にポケモンをつかまえた場合、水曜日の午前12時以降にまたポケモンをつかまえると翌日分のボーナスとしてカウントされます。

 出典:http://pokemongolive.com/ja/post/daily-bonus/

とのことですが、ハロウィンイベントの例もあるため実際にアップデートされてからチェックする方が無難でしょう。

毎日少しずつプレイしている人には良いアップデートかもしれません。

スポンサーリンク

 

【ポケモンGO】ハロウィンイベントでアメを大量ゲットしよう!

f:id:ri-nyo:20161026091933j:plain

出典:『Pokémon GO』公式サイト

ポケモンGOの10月25日アップデートで「ハロウィンイベント」が実装されました!

期間中は全てのポケモンのアメを大量ゲットするチャンスです!

スポンサーリンク

 

目次

期間は10月26日(水)~11月2日(水)予定

10月26日(水)~11月2日(水)の間、特定のポケモンが通常よりも出現率がアップします。

出現しやすくなるポケモンの例:
 ・ズバット
 ・ゴルバット
 ・ゴース
 ・ゴースト
 ・ゲンガー
 ・スリープ
 ・スリーパー

あくまでも「例」なので、実際にはそれ以外のポケモンの出現率がアップしている可能性もあります。

歩き回ってチェックしてみましょう!

捕獲時、博士に送った時に手に入るアメが2倍に増量!

さらに「全てのポケモン」の捕獲時、博士に送った時に手に入るアメが

期間中はすべて2倍に増量されます!

具体的には

  • 捕獲時のアメ 通常時3個→イベント時6個
  • 博士に送った時のアメ 通常時1個→イベント時2個

となります。

レアポケモンを博士に送るなら今がチャンスかもしれませんw

相棒ポケモンがアメを見つけてくる速度が4倍に!

当初、「見つけてくるアメの数が4個」と報道されていたのですが

10月26日に公式から訂正が入りました。

アメを見つけてくる速度が4倍」の誤りだったようです。

具体的には以下の例をご覧ください。

例)5kmで通常1個のアメが手に入るカビゴンの場合

  • 通常時 5kmでアメ1個
  • イベント時 1.25kmでアメ1個

となります!

このチャンスを生かして、一気にポケモンを強化しましょう!

スポンサーリンク

 

札幌で開催されるゴールデンマーケットこと「ゴルマ」に参加してみよう!

f:id:ri-nyo:20161018105046p:plain

北日本最大のフリーマーケット「ゴルマ」ことゴールデンマーケット。

毎年複数回札幌で開催されるこのイベント、いつ、どこで、どのようなことが行われているのか、まとめてみました!

スポンサーリンク

 

目次

1998年から毎年開催されている巨大屋内フリーマーケット「ゴルマ」

f:id:ri-nyo:20161018124515j:plain

出典:wikipedia

1998年から継続している北日本最大のフリーマーケットイベント「ゴールデンマーケット」こと「ゴルマ」。

特徴としては

  • 屋内で行われる
  • フリーマーケット以外のイベントも合わせて実施される
  • 年2回程度、複数日にわたり開催される
  • 会場は札幌
  • 入場料が必要

といったところです。

開催当初は5万人近くの入場者が押し寄せた、まさに大イベントです。

行われる時期、回数は厳密には決まっていないので公式サイトをチェック

実施スケジュールやイベントの紹介はこちらのゴルマ公式サイトで行われています。

例年、4月と10月に実施されているようですが

2016年は12月に開催が決定しています。

つまり、行われる時期や回数は厳密には決まっていないということです。

とはいえ、ゴールデンマーケット会場で次回の開催チラシが配られていることがほとんどなので、訪れた際にチラシを受け取っておくと悩まなくてすみますよ♪

つどーむ、札幌ドームがメイン会場

屋内で実施するとなると、非常に広いスペースが必要です。

そのため、例年のゴールデンマーケット会場はほぼ「つどーむ」、

まれに「札幌ドーム」で開催されています。

つどーむは地下鉄の駅から10分程度歩く必要があるため

屋内イベントとはいえ、天気予報はあらかじめチェックしておきましょう!

また、会場までのルート確認もお忘れなく。

入場チケットは前売券の購入が金額も時間もお得!

ゴールデンマーケットは会場へ入るためにチケットの購入が必要です。

2016年10月の開催では

大人550円(前売り500円)

でした。

前売券は札幌の各プレイガイドで販売しています。

ただし前日までの発売となっていますので、

ゴールデンマーケットへの参加が決まったら、早めに購入しておきましょう!

スポンサーリンク

 

開催中はステージで様々なイベントを実施!

お笑いや音楽バンドなどのイベントが屋内のイベントステージで開催されるのも特徴です。

昔はタカアンドトシやオリエンタルラジオなど、有名お笑い芸人も参加していました。

最近ではアイドルグループなどのイベントもある模様。

つどーむでの開催の際は、観覧席側での閲覧が出来るようですが

イベント時は入場制限がかかることもあるそうなので

事前に確認しておきましょう。

占い・整体などのサービス、屋台、食事スペースもあります

意外とフリーマーケットは歩き回るのも荷物を運ぶのも体力勝負。

そんなお疲れのあなたに嬉しい整体マッサージや、美味しい食事も

一杯用意されています!

占いも札幌周辺から様々な方が参加されていて、とても賑やかです。

屋台の周辺には食事が可能なスペースがあり、また開催日によってはキッチンカーが屋外に大量出店していたりしますので、出店側の人も安心ですね!

フリーマーケットでお得に購入できるものといえば?

出店の多くを占めているカテゴリーですが、やはり衣服です!

それも、以下がかなり狙い目です。

  • 季節外れの服(衣替えついでに処分価格で出している人が多い)
  • ベビー~未就学児のグッズ(すぐに使えなくなってしまう&同じ子連れには比較的優しい方が多いです)
  • 大量に使う日用雑貨(貰い物などで使わないタオルなどを投げ売りしていたりします)

フリーマーケットで購入時に気を付けなければいけないものといえば?

やはり、専門的な知識が必要なものは要注意です。

例えば

  • 電気機器、パソコン(故障していないか、欠品がないかが分かりにくい。購入後も動作保証されるケースはまれ)
  • ブランド品(偽物の可能性もある)

このあたりはよほど信用がおける方か、しっかりその場でチェックできる同伴者を連れていくのが無難です。

つどーむ・札幌ドームへのアクセス

つどーむ

【住所】〒007-0852 北海道札幌市東区栄町885-1

【地下鉄】 地下鉄東豊線 栄町駅より徒歩8分

【車】駐車場306台あり

札幌ドーム

【住所】〒062-0045 札幌市豊平区羊ケ丘1番地

【地下鉄】地下鉄東豊線 福住駅より徒歩10分

【車】有料駐車場あり、イベント時は前売り駐車券の購入が必要。

スポンサーリンク